光の施工例集 | 埼玉県 | アップライティング
HOME > 光の施工例集 > テクニック別 > アップライティング > 美しさと安全性にこだわった、心地良いナチュラルガーデン 癒樹工房 埼玉支店 埼玉県N様邸
美しさと安全性にこだわった、心地良いナチュラルガーデン 癒樹工房 埼玉支店 埼玉県N様邸 Spectacular garden lighting by lighting professionals. Enjoy a dramatic, romantic, even mysterious scene comparing to a day time.

埼玉県N様邸
美しさと安全性にこだわった、心地良いナチュラルガーデン

10

仕上がった門まわりは、3台分のカーポートが堂々と構えるワイドな駐車スペースが手前に広がっています。利便性を重視して駐車場と門まわりを一体化させているお宅もありますが、N様邸の場合は、人の出入りと車の出入りは明確に分けることで、気持ちも「寛ぎ」へとスイッチされます。 互いに少しずつ重なり合う高さの異なる白壁と、レンガタイル貼のデザインウォール、さらには立体的な景観を演出する木調のゲート…駐車スペースと明確に区切ったエントランスを抜けると、プライベートな空間が広がります。門塀のくっきりとした色のコントラストには足元の天然石が華やぎを与え、視覚的な心地良さにも包まれます。 視線をアプローチの先へと写すと、同様の白壁のデザインウォールが佇み、ハッとするようなアイストップになっています。 「壁で区切る」というと、なんとなくハードで圧迫感のありそうな印象ですが、外界やお庭とを効果的にゾーニングしつつ、景観的なアクセントとしてもスッキリと印象的な役割を果たしているようです。 お庭へ踏み進めると、外側からは想像できないようなナチュラルな景観が広がります。一段一段大判タイルが貼られたゆったりとした階段、その傍らには明るい印象の木目調のフェンス、建物側のテラスに沿って続くのは華やかなグリーンベルトと淡い木目のタイルを貼り合わせたベンチ。これらが優美に調和し、玄関へと誘います。 ここで気付くのが左側にそびえ建つスチール製の高い塀。車両基地である隣地のものですが、この存在が気になっていたご夫婦。なるべくそれを見ないようにしたい、というご要望がありました。とはいえ、いくらこの塀を隠そうとしても、その高さまでフェンスや塀で目隠しすれば、逆に更なる圧迫感を生み出すことに。 そこで生み出されたのが、隠すのではなく、意識を庭側に向けるというアイディア。人の視線は自然に明るく美しい景色に向かうもの。そんな心理を利用したデザインにより、門を抜けた途端、華やかなベンチや植栽、その先の緑の芝へと自然に目線が動くのです。 すべてを目隠しするのではなく、むしろ創意工夫によって意識を別の部分へ向かわせる…。一見、心地良く素敵なお庭と思わせつつ、実はそこに深い趣向が凝らされております。

使用部材

ウォールライト12型 エバーアートポールライト 6型 ガーデンアップライト ミオ フレキシブルLEDバー 低Wタイプ
美しさと安全性にこだわった、心地良いナチュラルガーデン 癒樹工房 埼玉支店 埼玉県N様邸 Spectacular garden lighting by lighting professionals. Enjoy a dramatic, romantic, even mysterious scene comparing to a day time. 美しさと安全性にこだわった、心地良いナチュラルガーデン 癒樹工房 埼玉支店 埼玉県N様邸 Spectacular garden lighting by lighting professionals. Enjoy a dramatic, romantic, even mysterious scene comparing to a day time.
Responsive image
癒樹工房 埼玉支店
埼玉県S様邸
32
Responsive image
癒樹工房 埼玉支店
東京都 Piccolo Cast...
78
Responsive image
癒樹工房 埼玉支店
埼玉県H様邸
92
Lighting Meister
Share on Facebook


copyright2010 takasho|digitec ALL rights reserved