今月のスポットライト

HOME > 今月のスポットライト

福岡県FITLIFE馬借

48

Dramatic Simple


ライティングのポイント

昼間は涼し気なコンクリート調のボードに映る、フレームや木陰の移り変わりを。夜間は優しく出迎えるライティングフェイスと、フレキシブルバーにより浮かび上がる印象的なパネルを設置。アップライトやパスライトを用いて高さと奥行に多面性を持たせ、シンプルながら楽しいと思ってもらえるデザインを意識しました。 お施主様のご要望として、華やかさや「映え」を意識したプランにして欲しいというご要望もあり、メインに5本のライティングフェイスを設けました。一度ウォールで動線を絞ってから、アーチ部分に入ると空間が開けて頭上と側面から明るく包まれる、ホッと帰り路の緊張が解けるような空間になればと思いました。昼と夜の雰囲気の変化も楽しんでもらえたらと思っています。 また写真ではわかりにくいですが、足元のパスライトがあることで飾り石の陰影が協調されることと、エントランスのガラス戸に光が反射することで奥までずっと光が続いているように見えるので空間が広く感じられると思います。 また、デザインパネルの後ろにフレキシブルバーを入れて、道路からの入り口と、1F店舗部分の動線上に目線が行くようにしています。これもわかりにくいですが、電球色だと周りの照明と混じり印象がボケてしまうかもしれないと思ったため、パネルの後ろだけは白色にしています。

外構プランのポイント

一番はライティングフェイスを取り入れたエバーアートウォールです。もともと施工前はRCのアーチが1本ドスンと道路際に建っており、隣家の壁も古く境界から近い位置にあったため、アプローチ空間の世界観を保つために高いウォールを建て隣地へ視線が行きにくいようにました。当初はすべてボードで仕上げる予定でした が、隣家の窓を換気ができるようにしなければいけなかったため、間に格子を入れることにより解決しています。これがかえってアクセントになって、最終的には良かったと思っています。 また、今回道路際にオーナー様と一緒に決めたランダム調の石張りの塀を入れたことによって、1F店舗前の駐車場の煩雑さを隠すとともに高級感の演出、動線の絞り、昼間・夜間のアイストップとして機能してくれているのではないかと思います。

PRコメント

私たちグランド工房は、エクステリア(外構)・ガーデン共に、お外回りのご提案の幅が施工実績も含め豊富にございます。ご要望がハッキリされている方も、逆にどうしたら良いかまだ分からないという方も、まずは一度お気軽にご相談いただけたらと思っております。皆さまの暮らしや敷地状況に合わせ、一緒に素敵な空間づくりを模索できる「お客様の気持ちに一番近いお店」を目指していきます。

昼間は涼し気なコンクリート調のボードに映る、フレームや木陰の移り変わりを。夜間は優しく出迎えるライティングフェイスと、フレキシブルバーにより浮かび上がる印象的なパネルを設置。アップライトやパスライトを用いて高さと奥行に多面性を持たせ、シンプルながら楽しいと思ってもらえるデザインを意識しました。
※廃盤品・品番の不明な商品に関しては代替品にて案内している場合があります。予めご了承下さい。

グランド工房 小倉店 | 福岡県

グランド工房 小倉店
福岡県M様邸
2
グランド工房 小倉店
福岡県K様邸
2
グランド工房 小倉店
福岡県FITLIFE馬借
48
2024
2023
2022
2021
2020
2019
2018
2017
2016
2015
2014

copyright2010 takasho|digitec ALL rights reserved