今月のスポットライト

HOME > 今月のスポットライト

三重県F様邸

48

魅せて、感じて、楽しむ ~myhome life~


ライティングのポイント

お仕事の都合上、夜遅くにご帰宅される事が多いお施主様でした。まず始めに家までの動線に照明を加えて、機能性ある照明計画をご提案致しました。その中で今回は“魅せる”というテーマもありましたので、高低・左右・前後と照明の演出が重ならないように入念に配置検討致しました。クローズ外構ではありますが、要所で格子を使ったデザインを採用したところで抜け感を表現でき、夜間でもその演出を残したかったので照明を入れようと計画しましたが、主張が強くなるのを避けるために、溢れる光を利用する計画に変更しました。
上から、下から、前から、後ろからとあらゆる角度から複数の照明を使用し、直接当てる光、溢れる光、その中で生まれる濃淡が単純に明るいだけの空間ではなく、通行者も足を止めて見てしまうような夜間演出をご提案することができました。

ライティングやエクステリアへのこだわりや考え方

外観の印象を変えるのは、照明と植栽だと思います。当然、高価なカーポートを付ければインパクトは与えられます。しかし全てのお客様が対象になることではありません。限られたご予算の中で、こだわりあるマイホームをより輝かせるものは実用性も兼ね備えた照明や植栽計画だと考えております。敷地内に演出された光があることで、そこは明確な道路との境界にもなります。使い方で実用性もデザイン性も叶えることのできる照明や植栽計画は、今後も積極的にご提案していきたいと思います。

PRコメント

家(庭)創りは団体競技と同じです。一人では何もできません。施主様+設計+職人の皆の知恵と技術、そして想いを一つに合わせるものです。お客様の想いを受け止め独創的なデザインにこだわりを持ち、⻑年の経験で身につけた技術で想いをカタチにします。皆様のマイホーム計画のお力になれるように、精一杯ご提案させていただきます。

建物空間と駐車場を区切り、完全に隠すことはせず、奥を感じることができるように要所で格子デザインを取り入れたことで、威圧感のない空間を演出しております。 建物とのバランスを取るためにカーポートフレームを延長し、門扉だけでなくエントランスの上部空間にボリュームのある結界を感じさせ、更にその上の空間に植栽を加えることで、建物とボリュームを合わせるようにご提案させていただきました。 駐車場奥に設けた坪庭は車がないときにも美しく、ご帰宅の際に異空間を感じていただき、少しでも一日の疲れを和らげる手助けができれば…という思いも兼ねております。 夜間時には、要所で取り入れた格子デザインにより、繋がりある空間を演出し、メインアプローチから駐車スペース、そして彩る樹木が重なり合うことで、建物と繋がる外観を完成させることができました。
※廃盤品・品番の不明な商品に関しては代替品にて案内している場合があります。予めご了承下さい。

㈲和建 | 三重県

㈲和建
三重県M様邸
13
㈲和建
三重県F様邸
48
㈲和建
三重県T様邸
84
㈲和建
三重県M様邸
99
  • ライティングマイスターNo.2092
  • ㈲和建
  • 〒513-0007
    三重県
    鈴鹿市小田町962-13
  • TEL:059-399-7181
  • ホームページ 
  • 三重県鈴鹿市を拠点に仕事をさせて頂いております。 皆様のマイホームをより快適な空間へ。そして華やかに。 精一杯ご協力させていただきます。
2024
2023
2022
2021
2020
2019
2018
2017
2016
2015
2014

copyright2010 takasho|digitec ALL rights reserved