今月のスポットライト

HOME > 今月のスポットライト

埼玉県 クレバリーホーム本庄モデルハウス様邸

89

素材を活かすシャドーライティング


ライティングのポイント

堂々とした柱が印象的なモデルハウスをアピールするための照明プランです。壁面に沿った植栽は、高く伸びのあるはっきりした影を映すため、根本から少し離した位置を選び、樹木にも確実に光を当てることで、暖かみのある雰囲気を出しています。家の側面には葉の少ない樹木で枝のシルエットを壁面に描くように映し出しています。玄関前は、大理石調のロングポットでリゾートホテルのエントランス感を出し、下から葉に光を当て2階テラスの軒天化粧ボードにシルエットを映すことで、立体的な演出をし楽しんでもらえるようにしました。スペースに限りがある花壇にはグランドライトではなく、角度調整できるスポットライトを選択。石壁面だけでなく、はみ出している細長い葉にも光を当てキラキラと輝く素敵な花壇にしました。

ライティングへのこだわり

モデルハウスという現場を考慮し、外壁の素材を強調するためアイストップやアピールのポイントを工夫しました。照明は全体のライトアップと共に夕方から夜にかけてご来場するお客様の安全性も考えたプランニングです。

PRコメント

エクスアートは、プランニング・施工・管理・アフターフォローの全てを自社で行っております。私たちは常に新しい物を発見し挑戦し続け “遊ぶ庭・眺める庭・家と家族を守る庭” 「オンリーワンガーデン」をお客様と一緒に造っていきたいと想っています。

石壁の素材を100%活かしライティングしました。サイドはTAKASHOのポットをバランス良く、そしてライトを配置することによって綺麗なシャドーライティングになりました。ライトアップすることにより、昼間とは違うナイトシーンを演出できました。
※廃盤品・品番の不明な商品に関しては代替品にて案内している場合があります。予めご了承下さい。

エクスアート | 群馬県

エクスアート
埼玉県 クレバリーホーム本庄モデルハウ...
89
エクスアート
群馬県W様邸
19
2019
2018
2017
2016
2015
2014

copyright2010 takasho|digitec ALL rights reserved