今月のスポットライト

HOME > 今月のスポットライト

岩手県A様邸

107

シンプルでさりげない配置


ライティングのポイント

照明計画においては、基本的にガラスなどの素材を照らして透明感や浮遊感を出すことを意識しました。ガレージを挟んだ両サイドのアプローチには、奥行きを強調し双方の統一感が出るよう、一直線に四角いグランドライトを埋め込んでいます。
長い擁壁の内側から壁を照らしつつ、道路にほのかに光がこぼれ出るよう、照明器具はパネルから少しずらした場所に設置しました。
後から気付いたのですが、春になると、建物と周囲を囲む壁から漏れ出た明かりが、水を張った田んぼにキラキラと反射して、とても幻想的です。

外構プランのポイント

当該敷地はのどかな田園地帯にあり、田んぼを挟んだ先の道路からもはっきりと見通せる場所にあります。外からの目線を気にする事なく生活するためには、アプローチ側を除く2面をしっかりと目隠しすることが必須でした。
浴室側は高さ2.4mのエバーアートボードを設置し、フェンス内側の足元には、スッと縦に伸びるクロチクを植えた細長いプランターを置いてグランドライトで照らしあげました。
メインとなる主庭には、高さ約2m弱の打ち放し擁壁を巡らせました。距離がある為、単調にならないよう数カ所開口して乳白色のポリカパネルを入れました。
また主庭へ続くアプローチと玄関アプローチにも、迫力のある建物に負けないよう、打放し擁壁や自然石の乱張りなどずっしりした印象のものを選びましたが、それ一辺倒で重くならないよう、表札や強化ガラスフェンスなど所々にガラス素材のものを取り入れ、小さな植栽コーナーを設けてライトアップしました。

PRコメント

弊社はエクステリアの設計・施工専門会社です。大手ハウスメーカーをはじめ、地元奥州市を中心に県内ほぼ全域で施工を行っており、多くのお客様とこれまで1300件を超える実績を築いて参りました。その実績に裏打ちされた専門知識と設計知識、そして施工品質が当社の強みです。
建物の印象を左右するエクステリアは、家づくりをより素敵にグレードアップします。お客様の理想をカタチにするため、一人ひとりのニーズをしっかり聞き出し、時代や空間に合わせたハイレベルで無駄のないデザインをご提供できるよう、日々努めています。

※CLASSICO楽天市場店でオリジナル商品を取り扱い中!
弊社オリジナルのプランター・テーブル・イスがお買い求めいただけます。
「CLASSICO楽天市場店」をチェックしてみてください。

敷地の外周をぐるりと巡らせた現場打ち擁壁とリンクさせた門柱に、ステンレスフレームとガラスの表札で抜け感のあるファサードを意識し、スポットライトやグランドライトを配置して住宅の存在感に負けないアプローチを目指しました。全体のバランスが重くなり過ぎないよう、長い擁壁のところどころにスリットフェンスを設置し、ほんのり灯るスタイルポールライトの明りが道路から透けて見えます。浴室には一日の疲れを癒す空間となるよう、エバーアートボードフェンスと黒竹、グランドライトを組み合わせてプライベートな領域を確保しました。
※廃盤品・品番の不明な商品に関しては代替品にて案内している場合があります。予めご了承下さい。

㈱クラシコ | 岩手県

㈱クラシコ
岩手県K様邸
147
㈱クラシコ
岩手県 株式会社リベスト様 新社屋
133
㈱クラシコ
岩手県H様邸
129
㈱クラシコ
岩手県A様邸
107
2021
2020
2019
2018
2017
2016
2015
2014

copyright2010 takasho|digitec ALL rights reserved