今月のスポットライト

HOME > 今月のスポットライト

滋賀県N様邸

168

光と影のエチュード(絵画)


ライティングのポイント

照明計画、高木には下部からのライトアップ、低木には上部からライトアップし、間口の広い外構を生かせるように配置をしています。 外構と建物との奥行感を強調させる為、手前の自立壁に直接光はあてず、間接照明でシンプルな建物の存在感を引出し、融合させました。

ライティングへのこだわり

ライティングは、人を優しく楽しい気持ちにするだけでなく、心を和らげる効果もあると思います。 住む人のストーリーを考えた、外構×ライティングのデザイン設計を心がけています。

PRコメント

お客様とのコミュニケーションを一番大事にしています。常に新しい事にも挑戦し、驚きと感動を与えられるよう愛情をもってデザイン設計及び創作現場に努めます。

シンプルなデザイナーズ建築を崩さないようにエクステリアデザインを。奥行きの無いスペースに植栽を巧みに取り入れ、間口の広さをいかし、流れるような照明配置にしました。また、絵画がお好きな施主様でしたので、玄関廻りの建物壁に、光と影の繰り出すエチュード(絵画)を演出しました。
※廃盤品・品番の不明な商品に関しては代替品にて案内している場合があります。予めご了承下さい。

パーチェフル/GRAZIE MILLE | 滋賀県

パーチェフル/GRAZIE MILLE
滋賀県小原様邸
122
パーチェフル/GRAZIE MILLE
滋賀県A様邸
188
パーチェフル/GRAZIE MILLE
京都府K様邸
385
パーチェフル/GRAZIE MILLE
滋賀県N様邸
168
2019
2018
2017
2016
2015
2014

copyright2010 takasho|digitec ALL rights reserved