今月のスポットライト

HOME > 今月のスポットライト

群馬県W様邸

101

海外を思わせるリラックスガーデン


ライティングのポイント

一般的には道路や外から家を見た位置に照明を配置しますが、弊社ではリビングからお庭を見たときの景観を意識して配置しています。来訪者のためではなく住まう人が主役として、目に優しく家のどこにいても綺麗に見える照明設計にしています。
どういう風に見えるか効果的な照明の角度を念頭に入れていますので、それが結果として目に優しく幻想的に見える理由の一つかもしれません。
物語性のある光とお客様に受け止めてくれたら嬉しいです。

お施主様とのエピソード

芝刈りをしたことがないなどの理由で、当初お施主様は、芝庭を懸念されていました。
弊社としては、広大なお庭にかかるコストや景観などをふまえ、家庭菜園スペースも確保した芝庭をおすすめさせていただいたところ、いまではすっかりガーデニングに夢中になられ、いつ伺っても綺麗に切りそろえられた芝生が広がり、収穫された野菜をたくさん持たせてくださいます。とてもお庭が気に入られたとのことで、お食事はいつもお庭でとられているようです。

PRコメント

お客様のイメージを形にするだけでなく、お客様が想像だにしておられなかったプランを提案するのがプロの仕事だと思っております。これからもお客様からの信頼を支えに、より豊かな実績を築いていけるよう精進してまいります。

照明は植栽が立体的に浮かび上がって見えるよう配置し、リビングやタイルデッキからの眺めは絶景です。お庭でお食事を楽しまれているお2人に、幻想的な空間を演出しました。
※廃盤品・品番の不明な商品に関しては代替品にて案内している場合があります。予めご了承下さい。

有限会社創園社 | 群馬県

有限会社創園社
群馬県Y様邸
119
有限会社創園社
群馬県自社店舗
84
有限会社創園社
群馬県Y様邸
117
有限会社創園社
群馬県K様邸
16
2024
2023
2022
2021
2020
2019
2018
2017
2016
2015
2014

copyright2010 takasho|digitec ALL rights reserved