今月のスポットライト

HOME > 今月のスポットライト

北海道A様邸

61

光に浮かぶパーゴラ


ライティングのポイント

現場は以前に住宅の設計施工を手掛けさせて頂いた邸宅で、今回、外構部分も依頼して頂き実現したプランです。アプローチから傾斜地に建つ邸宅までのスキップを利用して、憩いの場となるステージとパーゴラを設置することで出来た段差に間接照明を施しました。癒しの空間となるよう演出するため光の重心を低くし、光のグレアを抑え周辺住宅への配慮と足元の明るさの確保を実現しています。

ライティングへのこだわり

札幌圏を中心に施工範囲としているハウスメーカーとして、積雪も考えて器具選びや光を当てる方向に配慮し、住宅とエクステリアを一つの建築と考えて提案しています。家に帰って来たとき・食事を楽しんでいるとき・居間で寛いでいるとき・窓から見える四季を楽しんで頂けるように、室内と外との光量のバランスと光の奥行き感を意識しながらライティングプランしています。

PRコメント

ケント・ハウスはオリジナルキッチン・家具の製作から建物のすべてを自社施工することにより、設計・監理だけでは得られない施工力とアフターサービス・コストパフォーマンスを日々進化せています。

癒しの空間として、直接光が見えないように敷地の段差を利用した間接照明をメインにしたライティングプランです。
※廃盤品・品番の不明な商品に関しては代替品にて案内している場合があります。予めご了承下さい。

ケント・ハウス株式会社 | 北海道

ケント・ハウス株式会社
北海道K様邸
86
ケント・ハウス株式会社
北海道A様邸
61
ケント・ハウス株式会社
北海道 F様邸
97
2019
2018
2017
2016
2015
2014

copyright2010 takasho|digitec ALL rights reserved