今月のスポットライト

HOME > 今月のスポットライト

群馬県H様邸

50

視線を気にせずくつろげるプライベートガーデン


ライティングのポイント

お施主様が家に帰られたとき、ほっとしていただけるよう温かみのある電球色を採用しました。さらに植栽に照明を当てることによって奥行き感と明るさの安心感をプラスしています。

ライティングやエクステリアへのこだわりや考え方

設計でいつも心掛けているのは、リビングからお庭を見たときの眺めです。どのタイミングでお庭を見ても最高の眺めになるよう、照明の配置はシーンを想像しながらレイアウトしています。ですから、現地での近隣窓の位置や道路からの視線、彩光などを細かく調べることは、創園社のプランニングにおいて重要なことと 捉えています。

PRコメント

お客様のイメージを形にするだけでなく、お客様が予想だにしておられなかったプランを提案することがプロの仕事だと思っております。これからもお客様からの信頼を支えに、より豊かな実績を築いていけるよう精進してまいります。

ほっと一息つける玄関アプローチ。優しい光があたたかく迎えます。 庭はタイル張りテラスに仕上げました。テラス天井はダウンライトを設置し、テーブルを優しく照らします。
※廃盤品・品番の不明な商品に関しては代替品にて案内している場合があります。予めご了承下さい。

有限会社創園社 | 群馬県

有限会社創園社
群馬県H様邸
50
2020
2019
2018
2017
2016
2015
2014

copyright2010 takasho|digitec ALL rights reserved