今月のスポットライト

HOME > 今月のスポットライト

三重県E様邸

33

ビジター思い、華やかに光が導く動線


ライティングのポイント

 種類の異なる照明器具を配置することで光の高さや雰囲気が異なり、門回りが華やかにライトアップされました。
 お施主様より、ご友人知人がたくさん集まるお家だと聞いていましたので、初めて訪問される方にとってもインターホンと表札が目につきやすいよう真上にウォールライトを、階段の段差を把握しやすい様ラインライトで強調、そして華やかさをプラスできる様シンボルツリーをスポットライトでライトアップしました。
 階段の蹴込み幅を深くして昼間は照明器具が見えにくい様に、また蹴上の塗り仕上げの色を明るい色にして光が明るく感じられるよう工夫しています。
 写真では分かりにくいですが、門塀の間に挟んだデザインパネルにもスポットライトの光があたり建物に模様が写し出されています。

外構プランのポイント

 間口の広い敷地という利点を活かし、カースペースとお庭が広々と独立した空間で快適、かつカーポート下〜⽞関間の動線がスムーズで⾬天でも⾏き来しやすい機能的プランになっています。
 門塀のラインを一直線ではなく凹凸をつけることで奥⾏き感を出し、間口の広い敷地のアクセントになるよう配置しました。ただ高さは一定に揃えて、建物の美しい水平ラインは損なわないように考えました。その門塀が凹んだ道路側部分に植栽スペースを作り家側には植えないことで、当初植栽を敬遠されていたお施主様にとっても外観は華やかに、生活も快適なものになるのではないかと考えました。
 トランスなどの電気配線BOXは門塀裏へ集中配置し道路からは見えにくいよう工夫しました。

PRコメント

 my gardenではプランニングからお打ち合わせ、現場管理までを一元化して⾏っております。
 お客様の想い描いているものをプランニングするだけでなく、お好みの傾向や思い入れ、仕上げのニュアンスなど図面には書ききれないディテールをきちんと把握し、現場に反映させて完成させることを意識しています。
 「そこに住む人の 希望をカタチに 心地イイ場所に あなたとともに つくっていきたい」
my gardenのモットーです。心を込めて、ていねいに作ります。

種類の異なる照明器具を配置することで光の高さや雰囲気が異なり、門回りが華やかにライトアップされました。始めて訪れたお客さんにとってもインターホンや出入り階段が分かりやすくなる様に考え照明を配置しました。 階段の蹴込み幅を深くし昼間は照明器具が見えにくい様にしました。また蹴上の塗り仕上げの色を明るめの色にしたことで照明が明るく感じます。
※廃盤品・品番の不明な商品に関しては代替品にて案内している場合があります。予めご了承下さい。

my garden | 三重県

my garden
三重県E様邸
33
2024
2023
2022
2021
2020
2019
2018
2017
2016
2015
2014

copyright2010 takasho|digitec ALL rights reserved